FC2ブログ

ぺんぎん村日記

 4人の子どもを持つぺんぎんママが、クリスチャンホームスクーラーの日常を綴る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ありがとう、祈ってくれてた皆様!
おととい月曜日、塾のクリスマス会が無事に終了しました。

生徒は全部で6人、うち1人は残念ながら欠席(大勢の
知らない人のなかに入るのが苦手なんだって)。
でも、残る生徒5人が、友達や兄弟を連れてきてくれて、
生徒の三倍以上の16人の地域の子ども達が集まりました!

それプラス我が家と、印西からヘルプに来てくれたホームスクール
仲間のS家とで、総勢26人。すごいね~~!



プログラムはからだを使うゲームから始まっていきなり
盛り上がり・・・。もう、私自身、楽しくて楽しくて!
一時間ほどがあっという間に過ぎて、おいしいお食事
タイム。おしゃべりも盛り上がって、6年生の男の子達は
何回もおかわりしてたっぷりお召し上がりになりました (^^)

食事のあとは、クリスマス「なるほど!へぇ~?」
○×ク~イズ! これも盛り上がりましたぜ~!
サンタクロースについての雑学から始まって、最後は
イエス様の流した血潮に言及・・・。

初めて聞く話への子ども達の集中には目をみはるものが
ありました!

それから、S家のかわゆい娘っ子たちがピアノ、バイオリン、
歌で「きよしこの夜」を演奏してくれて、少し雰囲気が落ち着き、
いよいよメインの人形劇「羊飼いの回想」!!

この脚本は、「初めて聞く人子どもにもわかりやすく、
興味深く、面白おかしく、そして準備する側にはラクに、
クリスマスストーリーを伝える」ことを目指して、今回ワタクシが
書き下ろしたもの。

演じ手はmomoとS家のKna 。演ずるのは(?)トイ●ラスで
ゲットした、おかしな人形達。ほんとは、julieと3人で
やる予定で、羊飼い3人だったんだけど、あいにくjulieは
日曜日の午後から高熱と下痢の風邪引きさん状態
急遽、momoが1人二役を演じたんだけど、なかなかの熱演だった!
Knaも夜な夜な練習してくれたそうで(笑)すっごくいい感じ!
お客さん達は、1人として一切私語することなく、笑うところは笑い、
しっかと見入ってくれてました・・・。

人形劇のあとは、部屋を暗くして、キャンドルを点して、
joshがクリスマスにまつわるショートメッセージ・・・。
こちらもみんな、静か~~~に聴いてくれてたよ・・・。

最後に、みんなにプレゼントを配って、さようなら。
アンケートを書いてもらったら、みんな「すごく楽しかった」
「またやってください」と回答してくれてました!!



終わったあとも余韻がさめやらず、うれしくて楽しくて、
身内のメンバーみんなで感謝の祈りをささげ、まったりと
お茶して・・・。

S家は、翌日からアメリカへの里帰り(S家のdadはアメリカン!)
というのに、前面的に協力してくれたんです。

S家の存在は大きくて、dadのゲームとユーモア、momの
ゆったりと子ども達のなかに入って会話を楽しむ賜物、
存在そのものが愛らしく、場を和ませ、盛り上げる3人の
娘っ子たちの存在・・・。

また、実は、ちょうどこの期間を狙ったかのように、一年に
2回ほど我が家にやってきてステイする「季節はずれの台風」
であり、「周りをマキコむ」のを得意技とする友人makkoが、
今回はこっちに見事に巻き込まれてくれて、ものすごいパワーを
発揮してくれました。彼女なしには成立しなかった、まじで・・・。

そして、我が家の子ども達。julieは前日、当日こそはあまり
活躍できなかったけど、ツリーの飾りつけからプレゼントを
入れる袋の製作、プレゼントのクッキー作りなどなど、準備には
力を発揮してくれたし、momoも、事前の買い物やらリース作り、
そして当日は裏に表に全面的に大活躍。tackはちょうどHi-B.A.
のクリスマス集会とかぶってパーティーには参加できなかった
けど、お祈りと当日の会場設営、それにちらし寿司作りで
協力してくれたし。

もち、愛するdarling joshも、から揚げを揚げたり、「あ、ここ人手
ほしっ!」というところでさっと動いてくれて・・。そして、ひさしぶりの
メッセージでは、優しい語り口調で子ども達の心にしっとりと神様の
愛を伝えてくれたし・・・。

なんちゅうか、すっごいうるわしい、打ち合わせもしなかったのに、
主の手によるカンペキなチームワークがそこにはあったわけです。
神様のみわざってこれだね~~~・・・・。



ほんっと、「ようやくこの地で、何かが始動したのかもしれないな」
って感じてます・・・。来てくれた子ども達とその家庭に、主の祝福と
導きを祈らずにはいられません・・・!


次は、何がどんなふうに展開するのか、主の導いてくださる道を
待ち望みたいと思います・・・・!!!
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

凄いスゴ~イ♪

ホントに盛況で、沢山の子供さんたちが心から楽しみ、居場所となり、肝心なことを聞き…素晴らしいクリスマスでしたね♪お疲れ様~。

  • 2008/12/19(金) 02:09:20 |
  • URL |
  • yutaka #-
  • [編集]

ありがと~!

ほんとに願った以上のものでした・・・! 
久々のイベントで勘も鈍ってたし、
どたばただったけど、主が働いてください
ました~~!

お祈りありがと~~v-238

  • 2008/12/19(金) 10:52:34 |
  • URL |
  • SAORY #lFL2bytk
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

SALLYまたはSAORY
  • Author: SALLYまたはSAORY
  •  2001年の秋から4人の子どもたちを順次ホームスクーリングで育て始めて今に至ってます。2005年春には鎌倉へ、2007年秋には千葉県八街市へと住まいも移し、新しいミニストリー(創造主なる神様への奉仕としての働き)として、不登校の子どもを持つ家庭や、ホームスクールを選んだ家庭と連携し、サポートし合うネットワーク作りも始めています。なんとなく過ぎてしまう毎日の生活ですが、しばし立ち止まって、なにげない日常の中にある神様の恵みを見つけ、味わうためにもこの日記を書き綴っていきたい、と思ってます。

Search

Calendar

07 « 2018/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

SALLYまたはSAORY

  • Author:SALLYまたはSAORY
  •  2001年の秋から4人の子どもたちを順次ホームスクーリングで育て始めて今に至ってます。2005年春には鎌倉へ、2007年秋には千葉県八街市へと住まいも移し、新しいミニストリー(創造主なる神様への奉仕としての働き)として、不登校の子どもを持つ家庭や、ホームスクールを選んだ家庭と連携し、サポートし合うネットワーク作りも始めています。なんとなく過ぎてしまう毎日の生活ですが、しばし立ち止まって、なにげない日常の中にある神様の恵みを見つけ、味わうためにもこの日記を書き綴っていきたい、と思ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。