FC2ブログ

ぺんぎん村日記

 4人の子どもを持つぺんぎんママが、クリスチャンホームスクーラーの日常を綴る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
日曜日のこと。

先週の疲れが出て、その日、私は頭がぼ~っとして、
礼拝中も、午後も、なんだかぼんやりしていた。
夕方からは「もう無理・・」とふとんにもぐり込み、爆睡。

ようよう夕飯を終え、ほっとした頃、子どもの頃からの
知人から電話。母の声楽のお弟子さんで、年齢の近い
ことから友人のようにつきあってきた人。

「今、M先生(母のこと)と話してたんだけど、
先生、めまいがするから電話切るね、って
切らはったんよ」とのこと。

いやな感じを覚えつつ、彼女と30分ほどなつかしく
話し、電話を切ったとほぼ同時に弟からメール。

「母さん、ダウン。めまいがするといって
倒れこんだ。今までにないパターンなので
心配。祈ってて。」






来た・・・!





心配はしていたけど。






その後「めまいがおさまらず嘔吐も
始まったので救急車を呼んだ」と。




家族で叫ぶように祈った。
長男nozや親しい友人知人にメールを
しまくり、祈ってもらった。





1時間ほど後。





「脳血栓ができかけてるけど
まだできてはいないので、薬を
投与して安静にします。2,3日休んでいれば
大丈夫でしょう。」との連絡。




ほっとした・・・。ほんとうに、ほんとうに
胸をなでおろした。イエスさまに心から
感謝した。






ほっとした瞬間、私もどどど~っっ・・・っと
疲れが出て、月曜日から火曜日の昼まで
廃人みたいになって、眠って眠って寝まくった。






火曜午後。妹からメール。
「無事退院。家に着きました。」




夜、母に電話。
「一段落したら自分も検査受けなきゃ、と
思ってた矢先やったんよ。ゆっくり眠らせて
もらえたし、あと2つ検査受ける予約も
入れたし。ほんまに守られたわ、神様やね。
感謝やね。」って。

なんだかすっかり元気で、他にもここには
書ききれないさまざまな感謝と報告を聞けた。




第一報を聞いて祈りまくった時、ふと
「これは休まなきゃとわかってても
休めない母の性分をご存知の主が、
休息を与えるためにあえてお許しに
なったことなんじゃないか」
という思いが浮かんで、julieと分かち合って
さらに祈ったのを思い出した。




まことに我らの主は憐れみ深く、
そのまことは尽きることがない。




祈ってくれた皆さん、ありがとう。
どれだけ心強かったことか・・・!
ほんとに感謝してます。



素直に「母を大事にしなくちゃ」と思った、
心から。








そしてきょうは、次男tackがOMFの
2週間の短期宣教ツァーで、フィリピンへと
旅立ちました・・・!

彼が、主が彼に見せたいものを見、主が彼に
体験してほしいことを体験し、さらに主に近づく
ことができるように、お祈りいただけると幸いです。








そして我が家は今3人・・・!
ひっそりと暮らしてます(笑)
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

SALLYまたはSAORY
  • Author: SALLYまたはSAORY
  •  2001年の秋から4人の子どもたちを順次ホームスクーリングで育て始めて今に至ってます。2005年春には鎌倉へ、2007年秋には千葉県八街市へと住まいも移し、新しいミニストリー(創造主なる神様への奉仕としての働き)として、不登校の子どもを持つ家庭や、ホームスクールを選んだ家庭と連携し、サポートし合うネットワーク作りも始めています。なんとなく過ぎてしまう毎日の生活ですが、しばし立ち止まって、なにげない日常の中にある神様の恵みを見つけ、味わうためにもこの日記を書き綴っていきたい、と思ってます。

Search

Calendar

07 « 2018/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

SALLYまたはSAORY

  • Author:SALLYまたはSAORY
  •  2001年の秋から4人の子どもたちを順次ホームスクーリングで育て始めて今に至ってます。2005年春には鎌倉へ、2007年秋には千葉県八街市へと住まいも移し、新しいミニストリー(創造主なる神様への奉仕としての働き)として、不登校の子どもを持つ家庭や、ホームスクールを選んだ家庭と連携し、サポートし合うネットワーク作りも始めています。なんとなく過ぎてしまう毎日の生活ですが、しばし立ち止まって、なにげない日常の中にある神様の恵みを見つけ、味わうためにもこの日記を書き綴っていきたい、と思ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。