FC2ブログ

ぺんぎん村日記

 4人の子どもを持つぺんぎんママが、クリスチャンホームスクーラーの日常を綴る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
その日、私が話したことのなかに、
「自分が神様を求めすぎて、熱心になりすぎた結果、
聞き間違いを犯し、思いこみを娘にまでシェアしてしまったことで
自分も混乱し、娘まで巻き込んでしまったことにひどく罪悪感を感じている」
ということがあった。

そして、その罪悪感が助長されるような発言を、
身近な、大切な人からも聞くことになったので、
ますます私はへこみまくり、出口がわからなくなり、
「私の信仰ってなんなの?」
「あまり熱心に祈り求めすぎないほうがまちがわなくていいの?」
と、答えの見つからない問いを、主にぶつけていたわけなのであった。

そんなことを話すと、

「主を求めることは全然問題じゃない、ちっとも悪くない」
「それは主が喜ばれること」
「間違いを犯すことも主のなかではこみこみだから、心配しないで」
「私たちは失敗しながらしか成長できないもの」
「ただ、心配なら、御言葉に基づいた祈り、御言葉を宣言していくような
祈りをしばらくはたくさん祈ればいい」

などなど、具体的で、愛と知恵に満ちたアドバイスをしてくれたのだった。


これ以外にも、今まであまり聞けなかったような、洞察に満ち、
愛に満ちた言葉をたくさんもらったことが、その後しばらく、
嵐のような期間を過ごすことになる私にとって、どれほど大きな慰め、
励ましだったかは、言い尽くせない。



そんなわけで、これ以後、特に用が入って行かれない、という場合以外には、
ほぼ毎月、東京アグローの定期集会に通うようになったのである・・・。


<まだまだ続く>・・・はず。



スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

SALLYまたはSAORY
  • Author: SALLYまたはSAORY
  •  2001年の秋から4人の子どもたちを順次ホームスクーリングで育て始めて今に至ってます。2005年春には鎌倉へ、2007年秋には千葉県八街市へと住まいも移し、新しいミニストリー(創造主なる神様への奉仕としての働き)として、不登校の子どもを持つ家庭や、ホームスクールを選んだ家庭と連携し、サポートし合うネットワーク作りも始めています。なんとなく過ぎてしまう毎日の生活ですが、しばし立ち止まって、なにげない日常の中にある神様の恵みを見つけ、味わうためにもこの日記を書き綴っていきたい、と思ってます。

Search

Calendar

07 « 2018/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

SALLYまたはSAORY

  • Author:SALLYまたはSAORY
  •  2001年の秋から4人の子どもたちを順次ホームスクーリングで育て始めて今に至ってます。2005年春には鎌倉へ、2007年秋には千葉県八街市へと住まいも移し、新しいミニストリー(創造主なる神様への奉仕としての働き)として、不登校の子どもを持つ家庭や、ホームスクールを選んだ家庭と連携し、サポートし合うネットワーク作りも始めています。なんとなく過ぎてしまう毎日の生活ですが、しばし立ち止まって、なにげない日常の中にある神様の恵みを見つけ、味わうためにもこの日記を書き綴っていきたい、と思ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。