FC2ブログ

ぺんぎん村日記

 4人の子どもを持つぺんぎんママが、クリスチャンホームスクーラーの日常を綴る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
年明けて、なんだかだ言う間に、はや1月も下旬で・・・。

何してんだろ、って感じですね。

いや、充実の日々を過ごしてるんですけどね。
「今年は、なんか始まるど~~!」という予感のする日々・・・。

まじでまじで。

神様、今年はなんか、具体的にコトを動かし始めると思う、なんか・・・。
うまく言えないけど、ほんとにそう感じる・・・。



んなわけで、もうすっかりアメリカに行ったこと、
アグローで熱く燃やされたことなんかも
記憶の彼方になってしまいそうだし・・・。

読む側も、「もういいよ~・・・。」って感じだろうけど・・・。



でも、ここまで書いたので、自分のために、
とりあえず意地で、もうちょっとまとまりつくところまで
書き上げようと思い、
「えいや~~っっっ!!!!」っとふんばってみます・・・。
お付き合いくださる方はよろしく・・・。





ふぅ・・・・・・・・・・・・・




どこまでいったっけ・・・。








そうそう、はっきり言って
まだ本題にも入ってない感じだな、こりゃ・・・






そう、23日金曜日のフラッグパレードが、
実質的な開会セレモニーだったわけですが・・。

そうですね、あと3回でこのシリーズ終わろっと・・・。

オフィシャルな面からを、きょうともう1回、
プライベートな面を、他にあと一回で記録します。




さて、この度のメインスピーカーとして、
国際会長ジェーン・ハンセン以外に3名の男性が招かれてました。

1人目はマイク・ビックル。
この人は、10年ほど前から、アメリカのカンザスシティーで、
IHOPというミニストリーを展開している人。
IHOPとは、International House of Prayer の頭文字。
パンケーキ屋ではありません、念のため[m:206]
この10年間、24時間ノンストップで
常に祈りが継続されている、祈りの家を実践しているそうです。

そしてこの間、全世界で同時多発的に「祈りの家」が起きてきているそうで。
日本にもできてるらしい・・・。

イエス様の再臨の準備として、この地上のいたるところから
絶えることのない礼拝と祈りがささげられ、
それが天で行われている礼拝と一つになっていくというビジョン!
壮大ですね!

金曜午後と夜の2セッションこの人のメッセージでした。 

詳細をリポートすることはしませんけど、
私の中に強く残った印象は・・・。



アグローって、(だんだんわかってきたのだけど)
まあ、キリスト教界のなかで「ペンコテステ・カリスマ派」と呼ばれる陣営の、
先陣切ってる感じのミニストリーのひとつだと思われるんですが・・。



しか~~し!!!



メッセージの中心は「神との個人的な親密さ」というところだったのです。
しるしとか不思議とか、癒しとか奇跡とか、そういうんじゃなく・・!


そしてそれは、私が学生時代以来、ずっと関わり、お世話になってる
CLSK(クリスチャンライフ成長研究会)などの流れのなかにある、
「静まって、汝の神を知れ」という御言葉を体験するために霊性を研ぎ澄まし、
ささやかな御声を聞き分けて主のお心に近づき、共にいることを味わう・・・、
という霊的修練の世界と通じるものでした・・・!




「神を愛する」こと、そして「神に愛されている」という自己認識。

これこそが他の何にも勝って重要であり、平安と成功のうちに歩む秘訣だと・・!

て言うか、つまり
「神を愛していること、そして神に愛されているということ、
この『神との親密な関係を持っていること』そのものが
もうそのまま『成功』なんであって、
それさえ確かであれば、外的に何があろうとなかろうと、もう成功してるんだ」
って感じでしょうか・・・。

なんというか、不思議な気持ちもしたの。
たぶん「終わりの時」が近づいているこの時代、
神様が語ってるのは、究極的にはひとつのことなのかな、って。

「わたしの元に来なさい。
わたしと交わりなさい。
わたしを見なさい。
わたしに聞きなさい。
わたしから受けなさい。
わたしと共に歩みなさい。
わたしはあなたを愛している、あなたの主だから。」

主はひたすら、私達自身を求めてくださってる。
私達の「何か」、ではなくて、私達そのものを。
だから、主御自身との親密さを育てることこそ、
最優先事項なんだ・・・。

それを強く思わされた2回のメッセージでした・・・。


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

あーめん。

神さまとの親密さ。

これだよね。

v-238

  • 2010/01/25(月) 20:10:06 |
  • URL |
  • はらたい子 #XlB8gI/6
  • [編集]

毎度のカキコ、ありがとうございます。

ですね、ほんとにこれが何より大事、って
近頃身に沁みて感じ入っております・・・。

  • 2010/01/27(水) 16:42:24 |
  • URL |
  • SALLY #lFL2bytk
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

SALLYまたはSAORY
  • Author: SALLYまたはSAORY
  •  2001年の秋から4人の子どもたちを順次ホームスクーリングで育て始めて今に至ってます。2005年春には鎌倉へ、2007年秋には千葉県八街市へと住まいも移し、新しいミニストリー(創造主なる神様への奉仕としての働き)として、不登校の子どもを持つ家庭や、ホームスクールを選んだ家庭と連携し、サポートし合うネットワーク作りも始めています。なんとなく過ぎてしまう毎日の生活ですが、しばし立ち止まって、なにげない日常の中にある神様の恵みを見つけ、味わうためにもこの日記を書き綴っていきたい、と思ってます。

Search

Calendar

09 « 2018/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

SALLYまたはSAORY

  • Author:SALLYまたはSAORY
  •  2001年の秋から4人の子どもたちを順次ホームスクーリングで育て始めて今に至ってます。2005年春には鎌倉へ、2007年秋には千葉県八街市へと住まいも移し、新しいミニストリー(創造主なる神様への奉仕としての働き)として、不登校の子どもを持つ家庭や、ホームスクールを選んだ家庭と連携し、サポートし合うネットワーク作りも始めています。なんとなく過ぎてしまう毎日の生活ですが、しばし立ち止まって、なにげない日常の中にある神様の恵みを見つけ、味わうためにもこの日記を書き綴っていきたい、と思ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。