FC2ブログ

ぺんぎん村日記

 4人の子どもを持つぺんぎんママが、クリスチャンホームスクーラーの日常を綴る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
めっちゃくちゃひさしぶりの更新で、いきなり・・・。



我が家に大変化が起こってます・・・!

何か・・・、って言うと・・・。






乳幼児男女2名がやってきて、
我が家のメンバ^として、日々一緒に暮らしてるのです!!




実は、昨年秋ごろ、夫joshに誘われて
「養育里親」をアピールする講演会なるものに
行きました。

そこで、日本の「児童養護」の現状について
いろいろと知り、また
「生まれた家庭で養育を受けることのできない
子ども達を里親として受け入れて、育てる」ことを
経験をしてる方(なんとクリスチャンだった!)
の話を聴き・・・。



そうこうしてるうちに、「導き」を感じてしまって・・・!!







研修を受けて、この4月に養育里親の認定をもらったのでした。

養育里親については、以下のサイトなどをどうぞ。

http://www.foster-family.jp/opinion/020814manandakoto.html

http://www5f.biglobe.ne.jp/~ainote/satooya/index6.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8C%E8%A6%AA






認定を受けても、すぐには子どもの委託はない、
というケースも多いと聞いてたので、
わりとのんきに構えてました。









が!!









先週のとある日、児童相談所から打診があり、
その翌日にはもう、2人のちびっこがやってきたんです・・!!




お姉ちゃんと弟くん。

タフな環境でしっかりと生き延びてきた
ほんとうにほんとうに健気な、
いとおしい子ども達です。






もちろん、正直、大変です。
自分が4人も育ててきた、という事実が
信じられないくらい、
もうすっかり遠ざかってたことなんで・・・・。




でもね、joshがきょう、言いました。



「イエス様が言ってるよね。
『これらの、最も小さな者にしてあげたことは、
すなわち、わたしにしてくれたことなんだよ』
ってね・・・。
確かに犠牲も大きいけど、
今やらせてもらってることって
ほんとうにほんとうに尊いことだよね」

・・・って・・・。



9年前、「ホームスクールを始めなさい」
って主に言われた時、わたしは
「無理~~~! そんな犠牲、払えないよ~~!」
って抵抗したのだけど。


その時主が語られた言葉が
「これは犠牲なんかじゃないよ。
これはあなた自身への祝福であり、
喜びの源になるんだよ」
だった・・・。


そして今、この「里子を受け入れる」ってことに対して、
主は同じように語っておられるように思う。

「これは犠牲なんかじゃないよ。
これはあなたがた家族への祝福であり
喜びの源になるんだよ」
って・・・!!




毎日毎日、書ききれないたくさんのことがあり、
たくさんの思いを経験します。

できることなら全部記録したいけど、
反面、言葉じゃ表現しきれないから
ただありのまま、日々を過ごすのもいいかな、
とも思う。



ただ言えることは
「この子達は今、わたし達に依存して生きている」
ってこと、
「わたし達の愛と養育を必要としている」
ってこと、
その単純な事実・・・!!




愛することを通して、愛されることを学んでる。
愛せないことを通して、愛されてきたことを学んでる。




それを一番すばらしく表現したのが
きょうのうちのjujleの日記です。


mixi仲間の皆様、どうぞ「おゆりケ」ちゃんの
日記をお読みくださいな。



親ばかと言われようとなんと言われようと
これ読んで泣きました・・・。










以上、近況報告でした。



スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

SALLYまたはSAORY
  • Author: SALLYまたはSAORY
  •  2001年の秋から4人の子どもたちを順次ホームスクーリングで育て始めて今に至ってます。2005年春には鎌倉へ、2007年秋には千葉県八街市へと住まいも移し、新しいミニストリー(創造主なる神様への奉仕としての働き)として、不登校の子どもを持つ家庭や、ホームスクールを選んだ家庭と連携し、サポートし合うネットワーク作りも始めています。なんとなく過ぎてしまう毎日の生活ですが、しばし立ち止まって、なにげない日常の中にある神様の恵みを見つけ、味わうためにもこの日記を書き綴っていきたい、と思ってます。

Search

Calendar

09 « 2018/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

SALLYまたはSAORY

  • Author:SALLYまたはSAORY
  •  2001年の秋から4人の子どもたちを順次ホームスクーリングで育て始めて今に至ってます。2005年春には鎌倉へ、2007年秋には千葉県八街市へと住まいも移し、新しいミニストリー(創造主なる神様への奉仕としての働き)として、不登校の子どもを持つ家庭や、ホームスクールを選んだ家庭と連携し、サポートし合うネットワーク作りも始めています。なんとなく過ぎてしまう毎日の生活ですが、しばし立ち止まって、なにげない日常の中にある神様の恵みを見つけ、味わうためにもこの日記を書き綴っていきたい、と思ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。