FC2ブログ

ぺんぎん村日記

 4人の子どもを持つぺんぎんママが、クリスチャンホームスクーラーの日常を綴る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
はい。

2002~2003年に書いた「通信」は
これでぷっつり終わってるんですね~・・・。


さてさて、もうおしまいにしようかどうしようか、と悩んでいるSALLYです。





あ、そうそう、最初の「歯医者での治療」の話。
「ホームスクーリングとどう関係あるんだ?」
というつこみを耳にしました。



・・・ですよね。
いかにも、な感じで始めといて、
その後一切ふれないまま話は流れてきましたもんね~。

覚えてくださってる方にすれば、ちょっと気になるところですよね。






あの頃・・・。

神ちゃんが「キミんちの教育、このままほっとくとやばいんじゃない・・・?」
って語りかけてる感じはあったんです、時々。

長男が中2~3の頃ですね。

彼が神の存在を否定はしていないものの、
ほんとに神ちゃんとの生きた関係をまだ知ってない、
ってことは、
見ていてよくわかりました。

反抗的で、生意気で、
でも言い分に、それなりに理のかなったところもあって、
どう対応していいかわからなかった。

このままいくと
彼は遅かれ早かれ信仰を離れて
どっかいっちゃうな~、という予感みたいなのがあった。

下の子どもたちも、
学校での顔と、家や教会での顔を使い分けてるっていうか、
いや、使い分けきれてもいなかったかな・・・。

どうしていいかわからないけど、
いや、何か「治療」が必要なんだろうけど、

「まあそのうち・・・」
って後回しにしてたんです・・・。



「そのうち」「そのうち」と言ってるうちに、
長男の学校での問題が起こり・・・。



教会のさまざまな奉仕やら自分自身のこと、
PTAとかなんとか親同士のつきあい
(これらは伝道につながる大事なことだって思ってたし
それは別に間違いってわけじゃなかったとしても)
あまりにもいろんなことに目と心が向きすぎて、
自分の子どものことがわかってない、見えてない・・・。


そんな状況にやっと気づき始め、
4人の子どものち2人が「学校いやだ」って家にいるようになり・・・。


ちょうど「もう逃げられない」と観念して
ようやく歯医者に電話して治療に出かけたように、


「もう逃げません」と観念して、
ようやくイエス様に「電話」して、
自分を差し出したのがホームスクールの始まりだった、

というわけです。






という具合につなげたかったのだけど、
イマイチつながらないまま、
現状を追う文章を書いてるうちに
書いてる本人が
「ま、いっか」って気持ちになっちゃったのでした。



でもね、
観念して、
歯医者さんに全面的に頼るように
(そのお医者さんが信頼できるまともな医者ならばね)

イエス様に全面的に降伏して
いいわけしないで、
「主よ、自分にはどうにもできません。
助けてください。あなたしかいません。」
って頼るなら、

ほんっと~~~~にイエス様は
最善の道を開いてくれる!


それを体験し続けてきた10年だったと実感してます。




ホームスクーリングを通して何が一番恵みだったかっていうと




とにかく



「私自身が
イエス様と
ほんとに仲良くなれた」



これに尽きます。




まとまりませんが

本日はこれにて終了・・・・。





<いちおうもすこし続く、たぶん>









スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

SALLYまたはSAORY
  • Author: SALLYまたはSAORY
  •  2001年の秋から4人の子どもたちを順次ホームスクーリングで育て始めて今に至ってます。2005年春には鎌倉へ、2007年秋には千葉県八街市へと住まいも移し、新しいミニストリー(創造主なる神様への奉仕としての働き)として、不登校の子どもを持つ家庭や、ホームスクールを選んだ家庭と連携し、サポートし合うネットワーク作りも始めています。なんとなく過ぎてしまう毎日の生活ですが、しばし立ち止まって、なにげない日常の中にある神様の恵みを見つけ、味わうためにもこの日記を書き綴っていきたい、と思ってます。

Search

Calendar

09 « 2018/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

SALLYまたはSAORY

  • Author:SALLYまたはSAORY
  •  2001年の秋から4人の子どもたちを順次ホームスクーリングで育て始めて今に至ってます。2005年春には鎌倉へ、2007年秋には千葉県八街市へと住まいも移し、新しいミニストリー(創造主なる神様への奉仕としての働き)として、不登校の子どもを持つ家庭や、ホームスクールを選んだ家庭と連携し、サポートし合うネットワーク作りも始めています。なんとなく過ぎてしまう毎日の生活ですが、しばし立ち止まって、なにげない日常の中にある神様の恵みを見つけ、味わうためにもこの日記を書き綴っていきたい、と思ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。