FC2ブログ

ぺんぎん村日記

 4人の子どもを持つぺんぎんママが、クリスチャンホームスクーラーの日常を綴る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
またまたおひさしぶりでございます。



きょうはラブレボアピールです。

「ラブレボって何?」な方は↓よりどうぞ。
http://www.peace-product.net/ikarashi/cat11/
http://www.peace-product.net/ikarashi/2007/04/post_5.html#more

mixiのコミュニティもあります。↓
http://mixi.jp/view_community.pl?id=679214



ごくごくかいつまんで書くと。


ラブレボっていうのは、
2005年から2006年にかけてのカウントダウンイベントから始まった
超教派の賛美メインの若者向けイベントでした。


今年は6年目を迎えていて、
さまざまな変化と成長のなか、
代表のイカピーこと五十嵐義隆氏に


「キリストを愛し、キリストに仕え、人々に仕える
本気のキリストの弟子を育成したい」


との思いが与えられ、
そういう方向でのプログラム構成で
試行錯誤しています。


私自身は、去年の4月から
その2~3ヶ月前からこのイベントに参加し始めた
うちの子どもたちにくっついて行ったのがきっかけで
その後もなぜかほとんど休むことなく参加するうち、
神様の導きがあって、
今年から正式に承認を受けて
スタッフとして奉仕させてもらい始めました。

スタッフとしての承認を受け、祈りと祝福をもらった
1ヶ月後、東日本大震災。

ラブレボのおもだったリーダーやスタッフの多くは
現在、福島県いわき市のグローバルミッションチャペルを拠点として
共同生活をしてます。

そのため、彼ら自身も被災者でありながら、
教会をボランティアセンターとして機能させ、
復興のために日夜祈りつつ
汗を流しています。



イカピーが今年のラブレボの方向性について
2月のラブレボでみんなにビジョンを分かち合った直後、
震災が起こったわけで、
いわき在住のメンバーが
立川でのラブレボの集会を導くことが
現実的にむずかしくなりました。

そんな流れの中、
東京及びその近辺に住むメンバーが
今年のラブレボを動かしていくように導かれ、
この4月から新しい動きが始まってます。


で、先月のラブレボには
震災後、いわきのボランティアセンターで
実質全体を指揮する立場にいる代表のイカピーが
思いがけず、家族と一緒に来てくれました。

イカピー夫妻は、先月12日に
愛する3人目の子ども、生後4ヶ月の愛波(えりな)ちゃんを
原因不明の突然死で天に送ったばかりでした。

この、えりなちゃんを天に送るまでの数日間に
たくさんの、驚くような証しがあるので、
もしmixiをやってる方であれば、
ぜひイカピー本人や、mixiネーム「キリエ」君にマイミク申請して
彼らの日記をお読みくださいな(イカピーのmixiネームもそのまま)。


で、そのイカピーが5月には
震災後のいわきの様子や、
えりなちゃんを天に送ったときのことを
証ししてくれました。

これを受けて、私たちは
これからのラブレボが
いよいよ主のお心にかなったものとなり
口先だけでなく、本当に
「愛による革命」が起こっていく場となっていくことを
大いに励まされたわけですね。

そのためにまず、
今つどっている一人一人が
主の愛によって本当に互いに愛し合い、支えあい
受け容れ合い、赦し合い、
祈り合い、励ましあってゆける
ラブレボを作り上げていきたい、
との思いを新たにしています。


で、今月のラブレボ立川では、、
日ごろからラブレボ立川の集会につどっているメンバーが
仲間と一緒にこの夏計画している
賛美集会西日本ツァー
House of Sanbi by Homeschooled Teens
http://blog.livedoor.jp/hellosanbi/archives/1515031.html
の証とプレゼンテーションを予定しています。
シープゲートチャペル牧師酒井優三さんによる
励ましのメッセージも予定されてます。


学びの時間は
先月に引き続き、祈りのワークショップ。
この時間は私が担当しますよ。


また、先週開かれた
下半期ラブレボのためのミーティングを受けて
「これからのラボレボが向かう方向性とビジョン」についても
分かち合う予定です。


大まかな時間の流れは以下のような予定。

6月18日(土) 立川+99(JR立川駅より徒歩7分ほど)
14時~18時

14時:OPEN
    賛美(2~3曲)  
    祈り
    ゲーム
    祈りを学び、祈りを実践するワークショップ
    下半期ラブレボの方向性シェア
 
15時30分:ブレイクタイム

15時45分:HSTプレゼンタイム(by HSTメンバーズ)
     賛美(2~3曲)と祈り
     このツァーに導かれた経緯と証し
     メッセージ(by酒井さん)

17時:アナウンス、お誕生日会

18時:片付け開始

19時:終了


上にも書いたように、
今年のラブレボは、「地固め」をし直す、というところに
重点を置くように導かれてます。
なので、「誰でもウェルカム」のオープンなイベントというよりは
本気でラブレボに関わってみようかな、という人が
おもな対象となるプログラムが多くなっています。

今まで来たことがある人もない人も、
導きを感じたり、興味があったりしたら、
今月あたり来てみたらいいかも。

「今のラブレボ」の雰囲気がわかるよん。




スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

SALLYまたはSAORY
  • Author: SALLYまたはSAORY
  •  2001年の秋から4人の子どもたちを順次ホームスクーリングで育て始めて今に至ってます。2005年春には鎌倉へ、2007年秋には千葉県八街市へと住まいも移し、新しいミニストリー(創造主なる神様への奉仕としての働き)として、不登校の子どもを持つ家庭や、ホームスクールを選んだ家庭と連携し、サポートし合うネットワーク作りも始めています。なんとなく過ぎてしまう毎日の生活ですが、しばし立ち止まって、なにげない日常の中にある神様の恵みを見つけ、味わうためにもこの日記を書き綴っていきたい、と思ってます。

Search

Calendar

07 « 2018/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

SALLYまたはSAORY

  • Author:SALLYまたはSAORY
  •  2001年の秋から4人の子どもたちを順次ホームスクーリングで育て始めて今に至ってます。2005年春には鎌倉へ、2007年秋には千葉県八街市へと住まいも移し、新しいミニストリー(創造主なる神様への奉仕としての働き)として、不登校の子どもを持つ家庭や、ホームスクールを選んだ家庭と連携し、サポートし合うネットワーク作りも始めています。なんとなく過ぎてしまう毎日の生活ですが、しばし立ち止まって、なにげない日常の中にある神様の恵みを見つけ、味わうためにもこの日記を書き綴っていきたい、と思ってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。